那覇商工会議所トップページ > 

那覇商工会議所「各種検定試験」のご紹介

那覇商工会議所

〒900-0033
沖縄県那覇市久米
2丁目2番10号
TEL:(098) 868-3758(代)
FAX:(098) 866-9834

 那覇商工会議所「各種検定試験」のご紹介

皆様のスキルアップにぜひお役立てください!!

商工会議所の検定試験

商工会議所では、企業現場で求められる実践的な能力の育成を目的に各種検定試験を実施しており、企業や教育機関から高い評価と信頼を得ております。

資格取得は能力や可能性を最も分かりやすくアピールすることができる確かな「証し」となるもので、実務能力の育成やキャリアアップなど、生涯を通して大きな力となります。

また、社内の昇進条件の一つとして資格取得を義務付ける企業も出てきており、今後の資格取得の重要性は増していくものと考えております。

つきましては、多くの方が検定試験を受験し、資格を取得することにより自らの未来を切り拓いていただければ幸いです。

検定試験日程

紹介リーフレット

検定試験TOPページ

簿記

~企業が求める資格、第一位!~

簿記は、企業規模の大小や業種、業態を問わず日々の経営活動を記録・計算・整理して、経営成績と財務状態を明らかにする技能です。

簿記を理解することによって、企業の経理事務に必要な会計知識だけでなく、財務諸表を読む力、基礎的な経営管理や分析力が身につきます。また、ビジネスの基本であるコスト感覚も身につきますので、コストを意識した仕事ができるとともに、取引先の経営状態を把握できるために、経理担当者だけでなく全ての社会人に役立ちます。

更に公認会計士や税理士等の国家資格を目指す方や他の資格、検定と組み合わせてキャリアアップを考えている方々にも必要な資格と言え、すべてのビジネスパーソンに必須の能力です。

・簿記TOPページ

・簿記検定出題区分

リテールマーケティング(販売士)

~マーケティング力強化で流通・小売をリードする!~

現在にの流通業界を取り巻く環境は、少子高齢化やライフスタイルの変化をはじめ、IT化の急速な進展、流通外資の相次ぐ参入などにより、急激かつ大きく変化しています。

このような状況のもとで、流通業界で最も必要とされているのは、多様化・高度化した顧客のニーズを的確に捉え、豊富な商品知識や顧客に配慮した接客技術を武器として、ニーズにあった商品を提供するとともに、商品の開発や仕入、販売、物流などを効率的かつ効果的に行うことができる「販売のプロ」なのです。

販売士検定試験の合格者には、販売のプロとして「販売士」という称号を付与しており、「流通・小売業界で必須の定番資格」として社会的にも高い信頼と評価を得ています。

本資格は、販売・接客技術はもちろん、販売促進に向けた企画立案・在庫管理、マーケティングに至るまで「商品が売れる仕組みをつくる」ための幅広い知識が身につく資格です。流通・小売をはじめ業種を問わず顧客満足度や生産性の向上に寄与するため、すべてのビジネスパーソンにおすすめです。

・リテールマーケティング(販売士)TOPページ

・販売士専用サイトTOPページ(資格保持者用)


ビジネス実務法務

~自分と会社を守る仕事の法律入門~

不用意な対応やコンプライアンス違反で企業責任を問われるケースが増加する中、正しい知識を身に付け刑事責任や損害賠償等のリスクを事前に察知・法的にチェックし問題解決に導くことができます。
全てのビジネスパーソンに必要な能力です。



ビジネスマネジャー

~あらゆるマネジャーが身に付けるべきマネジメント知識~

「人と組織」「業務」「リスクマネジメント」の3本柱を学ぶことで、企業規模や業種に関係なく、管理職として知っておくべき実践的な知識を網羅的に学習できます。
リーダーを育成したい企業、管理職候補、新任管理職の方にもおすすめです。




BATIC(国際会計検定)

~海外展開に不可欠な 英語力と国際会計スキルを同時に~

今やグローバルマーケットとの関わりは強くなり「英語力」と「国際会計スキル」を併せ持つ人材の育成は必要不可欠です。
BATICは実務をイメージしながら英文簿記、英文会計を身に付けることができます。海外との取引担当者にもおすすめです。



福祉住環境コーディネーター

~超高齢化社会を迎えた日本で、ますます高まるニーズ~

福祉・医療面と住宅改修、福祉用具などの知識を併せ持ち、高齢者や障がい者にやさしい住環境整備を提案するコーディネーターの養成を目的とした検定です。
福祉医療業従事者はもちろん、工務店や不動産の営業担当者にもおすすめです。



環境社会(eco検定)

~環境社会の知識で ビジネスに差をつける~

多くの製品が環境を意識したものへ移り変わる中、環境と経済を両立させた「持続可能な社会」を目指すための検定試験です。
環境に配慮した製品・サービスを提供する企業はもちろん、全てのビジネスパーソンにおすすめです。


カラーコーディネーター

~今、仕事に役立つ実践的な色彩知識~

色彩の知識は、商品開発や演出、店舗の色彩計画やイメージ戦略など、あらゆる場面で活躍します。
魅力的な商品の演出で他社との差別化を狙う企業はもちろん、普段のファッションセンス向上を目指す方にもおすすめです。


日商PCとは

商工会議所では、企業実務においてIT(情報通信技術)を利活用する実践的な知識、スキルの修得に資するとともに、ネット社会に対応した新たなビジネススキルの育成を図るを目的として「日商PC検定試験」を創設し、平成18年4月から実施しております。

本検定試験は、現在、各地商工会議所およびPCスクールや教育機関、職業訓練校など全国約2000の試験会場で受験可能となっており、インターネットを介して試験の施行から採点、合否判定を行うネット試験として施行されます。

本検定試験は、主としてビジネス文書の作成、取り扱いを問う「日商PC検定試験(文書作成)」と、主として業務データの活用、取り扱いを問う「日商PC検定試験(データ活用)」と、目的に応じた適切で分かりやすいプレゼン資料を作成できるかを問う「日商PC検定試験(プレゼン資料作成)」の三分野で、それぞれ独立した試験として施行します。

・日商PC TOPページ


Copyright(C)2009 NAHA Chamber of Commerce & Industry